• 文字サイズ変更
  • 中
  • 大
  • ホーム
  • 銀歯が気になる(審美歯科)・歯を白くしたい(ホワイトニング)

気になる銀歯を白いセラミックスにする審美歯科治療

虫歯治療で削った歯は、詰め物被せ物で補います。このとき、保険診療でつくる詰め物・被せ物では素材が限定されてしまい、前歯には白いレジン(歯科用プラスチック)、奥歯には銀色の金属製のもの(銀歯)しか選べません。しかしレジンは経年劣化によって変色しやすく、銀歯は見た目の悪さに加えて金属アレルギーなどのトラブルを招くリスクもあります。

こういった歯科技工物(人工歯)の見た目や安全性が気になる方には、自然な白さを備えるセラミックス素材がおすすめです。大阪市北区梅田センタービルの歯医者「名越歯科」では、銀歯以外にも美しさや耐久性を兼ね備えた審美歯科素材を豊富に取り扱っています。気になる素材がありましたら、お気軽にご相談ください。

当院の取り扱いメニュー一覧

オールセラミックス

概要
すべてがセラミックでできた素材です。
審美性
★★★★★
耐久性
★★★★★
メリット
  • 天然歯のような自然な白さと透明感が再現できる
  • 丈夫で耐久性が高い
  • 汚れが付きにくいので虫歯や歯周病になりにくい
  • 変色の心配がほとんどない
  • 金属アレルギーの心配がない
デメリット
  • 歯を削る量が比較的多い
  • 保険が適用されないため高価
メタルボンド

概要
内側のフレームに金属を使用し、表面にセラミックスを焼き付けた被せ物です。
審美性
★★★☆☆
耐久性
★★★★★
メリット
  • 内側に金属を使用しているので強度が高く、割れにくい
  • 奥歯にも使用できる
  • オールセラミックスよりも安価
デメリット
  • 歯を削る量が比較的多い
  • 金属アレルギーの心配がある
ラミネートベニア

概要
歯の表面を薄く削り、セラミックスの薄い板を貼り付ける治療法です。
審美性
★★★★☆
耐久性
★★★☆☆
メリット
  • 軽度の歯並びの乱れを改善できる
  • 歯の形や大きさも調整できる
  • 金属アレルギーの心配がない
  • ホワイトニングで白くできない歯を白くできる
デメリット
  • 前歯にしか使用できない
  • 時間が経つとはがれることがある
ファイバーコア

概要
根管治療を行った歯の土台に立てる、グラスファイバー製の芯(コア)です。
審美性
★★★★★
耐久性
★★★★★
メリット
  • メタルコアのように黒っぽく透けることがない
  • 弾力があって歯が割れにくい
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 力のかかる奥歯にも使用できる
デメリット
  • 保険が適用されないため高価

黄ばんだ歯を白くしたいならホワイトニングがおすすめ

人の歯は加齢や口にする食品、タバコのヤニなどによって次第に黄ばんでくるもの。もし、ご自身の歯の黄ばみ着色汚れを気にして人と会うことを億劫に感じているなら、それはとてももったいないことです。ホワイトニングで歯本来の白さをよみがえらせて、白く輝く明るい笑顔を取り戻してみませんか?

ホワイトニングとは?

ホワイトニングは、歯の見た目を重視する歯科先進国アメリカで生まれた、薬剤を使って歯を削らずに白くする方法です。歯に専用の薬剤を浸透させ、歯の内側から色素を落として白さを取り戻します。かつては、芸能人やモデルが受けるものというイメージがあったホワイトニングですが、現在では誰でも手軽に行えるようになっています。結婚式を挙げる予定の方、就職活動を控えた学生の方、人前に出る機会が多い経営者の方など、お顔やお口まわりの印象を大切にされる方にも人気です。

大阪市北区の梅田センタービル内にある「名越歯科」では、ご自宅で取り組めるホームホワイトニングと、歯科医院で受けられるオフィスホワイトニングの2種類に対応しております。患者様のご要望に応じて、最適なものをご提案いたします。

名越歯科の2つのホワイトニング

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングではまず、患者様のお口から歯型を採取してマウスピースを作製します。そこへ専用の低濃度ホワイトニング剤を注入し、歯に装着して浸透させます。これを自宅でお好きな時間に毎日継続して取り組んでいただくだけ。約2週間後には、白さを実感していただけます。じっくりと白くしていくぶん、オフィスホワイトニングよりも白さが長持ちします。

STEP01
患者様のお口から歯型を採取し、マウスピースを作製します。
STEP02
施術前には、毎回必ず入念にブラッシングをしましょう。
STEP03
薬剤をマウスピースに注入します。薬剤の取り扱いは、ドクターの指示に従ってください。
STEP04
歯に一定時間装着します。就寝中の装着も可能です。なお、装着中の飲食や喫煙はできません。
STEP05
装着が終わってからも丁寧にブラッシングしましょう。
STEP06
ホワイトニング後は再着色しやすくなっていますので、色の濃い食べ物の摂取や喫煙は控えましょう。

当院では、ホワイトニング剤に「TiON Take Home」を採用しております。比較的低濃度の過酸化尿素(10%)の漂白作用で、自然な白さと透明感が得られます。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは、専門家の手で施術してもらうタイプのホワイトニングです。比較的高濃度の薬剤を歯の表面に塗布し、特殊な光を照射して歯を白くしていきます。施術したその日のうちに歯を希望の白さにできる即効性が特長。結婚式などのイベントなどに向けて、短期間のうちに希望する白さを手に入れたい方におすすめです。

STEP01
歯の表面を、専門器具を使ってしっかりクリーニングします。
STEP02
歯ぐきに染みないように、保護剤を塗布します。一時的に知覚過敏の症状が出ることがあります。
STEP03
ホワイトニング剤を歯の表面に塗ります。
STEP04
ホワイトニング剤を塗ったところに光を照射させ、漂白作用を活性化させます。
STEP05
希望の白さまで到達したか、サンプルと比較しながら確認します。
STEP06
施術後は色素の再着色が起こりやすいため、数日は色の濃い食べ物の摂取や喫煙は控えましょう。
ホワイトニングをご希望の方はご注意ください
  • 18歳未満の方や妊娠中・授乳中の方には施術を行えません。
  • 虫歯や歯周病、知覚過敏の症状がある方は、その治療を先に行います。
  • 詰め物・被せ物・差し歯など人工の歯を白くすることはできません。

その他の処置のご紹介

ガムブリーチ

ガムブリーチとは、歯ではなく歯ぐきの黒ずみを、薬剤やレーザーを使って本来の色に戻す処置です。そのため、「歯ぐきのホワイトニング」と呼ばれることもあります。歯ぐきの色を、健康的なピンク色にすることができます。

このページの先頭へ